占いジプシー体験談

当たる電話占いを求めて東奔西走。使った額は約100万円。過去の記憶も引っ張り出しながら書いています。

5月病でうつ病みたいに辛い、どうやって克服するのか?

f:id:marrige130110:20180416114641j:plain

春が来て、早いもので徐々にゴールデンウィークの足音が近づいてくる頃になりました。4月は新しいスタートの季節です。大学、会社など様々な場所で新しい挑戦をしている人が頑張っている頃でしょう。

そんな人たちが徐々に息切れしてくるのも、これからの季節です。そう、いわゆる5月病というやつです。新しい環境で頑張りすぎた影響があるのでしょう、急に仕事や大学がだるくなった、無気力になった、やる気が起きない、そういった人が徐々に現れてきます。

後述しますが、特に新卒社員の方は、その辺りの疲労が特に強いのではないかと思います。大学から社会人、言葉で書けば簡単ですが、その変化の大きさに戸惑っている人は少なくないはずです。そこで本記事ではそうした5月病に悩む人が、5月病を治すためにどうすればいいかを考えていきます。

 

5月病のストレス、イライラを解消するにはどうすればいい?

上述したような5月病の原因は新しい生活でのストレス、イライラが関係しています。これをどうやって乗り越えるかが課題です。ここでは大きく3つの解決策を考えてみます。何を当たり前なと思われるかもしれませんが、やるのとやらないのとでは大違いです。ぜひ手軽にできそうなものから、気軽にアクションしてみてはいかがでしょうか。

1. ストレス発散してリフレッシュできる機会を意識的につくる

まずは意識的にストレス解消の機会をつくることです。5月病で悩んでいる、辛いという思いがあるのであれば、リフレッシュするために意識的なアクションをとってみましょう。例えば、普段は見ないけれどコメディ映画を見るとか、前からちょっと気になっていた落語を見に行ってみるとか、前向きになるための書籍を読んでみるとか、思いきり趣味の時間をとるとか、とにかく自分が楽しいと思えることを積極的にスケジュールに組み込むのです。

特にオススメしたいのは、「笑う」ことです。人は楽しいから笑うのではない、笑うから楽しいのだなんて言葉がありますが、思いっきり笑うととてもリフレッシュできます。ですから、コメディ映画や落語など、ぜひチャレンジしてみてください。

2. 悩みの原因を突き止めて対策を行う

次に考えたいのは、今自分が落ち込んでいる理由は何で、どうすれば解消できるかを時間をとってちゃんと考えてみることです。冒頭で紹介した新卒社員さんの場合には、まずは社会人のルールに馴染めないというのは悩みの1つになるでしょう。

それであれば、例えば土日を利用して、社会人の基本みたいな本を読んでみてはどうでしょう。そうすれば、大まかには会社のルール、社会のルールを把握することができます。予習ができていればある程度は余裕を持って対応できるのではないでしょうか。個人的には下記の書籍がおすすめです。 

入社1年目の教科書

入社1年目の教科書

 
入社1年目ビジネスマナーの教科書

入社1年目ビジネスマナーの教科書

  • 作者: 金森たかこ,西出ひろ子
  • 出版社/メーカー: プレジデント社
  • 発売日: 2017/03/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 
図解&事例で学ぶ入社1年目の教科書

図解&事例で学ぶ入社1年目の教科書

  • 作者: カデナクリエイト,俣野成敏
  • 出版社/メーカー: マイナビ出版
  • 発売日: 2016/04/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

3. 人から現状についてのアドバイスをもらう

3点目として、人からアドバイスをもらうことの重要性も指摘しておきます。どれだけ頭の良い人でも1人で悩んだり考えたりしては、どうしても考え方が偏ってしまいます。客観的な視点を得てより良い答えを見つけるには人からのアドバイスが大切です。現在の悩みを積極的に友人に相談してみてはいかがでしょうか。

 

意外と大事な食事と栄養、気持ちの落ち込みとの関係性

もう1つ、意外な観点で紹介しておきたいのが食事の重要性です。近年の研究では食事でしっかりと栄養を摂ることで、心が整うということが言われています。それでうつ病が完全に治るかというと必ずしもそうとも言えないようですが、少なくとも身体にはもちろん、心にも好影響を与えてくれます。

健康的な食生活をしっかりと実践しよう

ですから、最近食生活が乱れていたなと思う方はぜひ一度食事内容を見直し見ることをおすすめします。

適度なサプリメントの摂取もあり

忙しくてなかなか食事をきちんと摂れないという人もいるかもしれません。そのような方はサプリメントを活用するのもおすすめです。

具体的なことについては下記の書籍などに非常に詳しいです。ぜひお読みになってみてください。きっと様々な発見があるはずです。 

図解でわかる最新栄養医学 「うつ」は食べ物が原因だった!

図解でわかる最新栄養医学 「うつ」は食べ物が原因だった!

 
マンガでわかる ココロの不調回復 食べてうつぬけ

マンガでわかる ココロの不調回復 食べてうつぬけ

 
完全復職率9割の医師が教える うつが治る食べ方、考え方、すごし方

完全復職率9割の医師が教える うつが治る食べ方、考え方、すごし方

 

 

特に新卒の社員には辛い季節、負けずに乗り切ろう

以上、5月病かもと思った時にどうすればいいのか、どうやったら克服できるのかを考えてきました。上述したように特に新卒社員の方は様々な悩みが出てくる季節だと思います。

入社早々の転職など、早まってはいけない

1つ個人的にアドバイスしておきたいのは、よほどのブラック企業、周りに相談しても明らかに異常だと言われるような場合や、自分の気持ちがどうしても保たないという場合を除いては、基本的には1年くらいは会社に在職してみることをおすすめします。

というのも、初めての経験には誰だって戸惑うものだからです。過ぎ去ってしまえば、大抵のことは笑い話になっているものです。そう考えると、5月病の辛さに負けて1社目の会社を辞めてしまうというのは少々もったいないと私は考えます。私自身がすぐに辞めてしまったことに少なからずの後悔がありますので、よかったら参考としていただけると嬉しいです。

どうしていいかわからない、そんな風に思ったときには当ブログで紹介しているように、時には占いに頼ってみるというのも1つだとは思います。くれぐれもジプシーにはならないように活用してみてはいかがでしょう。

アノ人の本音が判る
驚異の占いサイト

上記のヴェルニの中でも、今回のような悩みの解決には下記の先生がおすすめです。ぜひ併せてご覧になってみてください。

loveuranai.hatenablog.com

loveuranai.hatenablog.com