読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占いジプシー体験談

当たる電話占いを求めて東奔西走。使った額は約100万円。過去の記憶も引っ張り出しながら書いています。

30・40代でも妊娠・出産を目指すべきか?

四柱推命 対面占い ヴェルニ 結婚運

f:id:marrige130110:20160831110605j:plain

「大変だけど考えておいたほうがいいこと」

日本ではもう何年も前から出生率の減少、子どもの数の減少がニュースになっています。併せて女性の晩婚化というのも話題になっており、実際に首都圏などでは30代になってからの結婚が非常に多くなっています。

実際に平成23年のデータを見てみますと、全国平均の出生率が「1.39」です。1950年頃には約4.0、1970年頃には2.1前後だったものが、2005年には最低の1.26となり、平成23年度の1.39に至るわけですから、いかに数字が落ち込んでいるかがわかるかと思います。また、東京の出生率に至ってはなんと「1.06」となっています。いかに東京で晩婚化が進んでいるかがよくわかります。

 

出産へのプレッシャー

このような状況において、特に女性は自分は子どもを産めるのだろうか、産むべきなのだろうかと、さまざまな葛藤を感じている方が少なくないでしょう。年齢的なプレッシャーもあるでしょう。女性は29歳と34歳のタイミングで結婚する人が一気に増えるそうです。前者は30代一歩手前、後者は出産のリミットということでしょう。実際、35歳を過ぎると妊娠する確率は大きく落ちていくといいます。

友人たちの結婚ラッシュに焦りが増す

また、周囲に妊娠・出産する人が増えてくるのもプレッシャーの要因になるでしょう。いくら少子化、晩婚化と言っても、実は地方においてはさほど出生率が落ちていない地域もあります。先の平成23年度のデータを見ても、沖縄は出生率が1.86と全国平均を大きく上回っているのです。かつての同級生が小さなお子さんとの写真をFacebookに上げているのを見て、何とも言えない気持ちになることもあるかもしれません。

 

子どもを産むべきなのかどうか?

では、女性は子どもを産まなくてはならないのでしょうか?この答えは絶対にどうというものは個人的にはないと思います。ただ、大切なのは自分自身で納得できる答えを明確に持つことです

そのためにはとにかく真剣に考えることが必要ではないでしょうか。年齢を考えると、大げさではなく今この瞬間に考え始めるくらいのスピード感が必要かもしれません。これを先延ばしにしていると、30代、40代だとますます妊娠・出産から遠ざかってしまうことになりかねません。

自ら勉強して学ぶことの大切さ

幸い、現在では30代、40代での出産という事例もあります。そうした体験記や医学的な考え方などが記載された書籍というのも、山のように存在しています。まずはそこからでもいいと思います。そうした多くの人の体験や知恵を学ぶことで、自分自身の妊娠を考えるきっかけになるでしょうし、きっと自分は1人ではないと気づかせてもらえるのではないかと思うのです。

なお、妊娠・出産以外にも3~40代の女性というのは特に悩みが多く、そして深くなる時期ではないかと思います。そうした時には1人で考えることも大切ではありますが、それ以上にできるだけ多くの人と意見交換することが大切ではないでしょうか。こうした話題を信頼して話せる人というのは決して多くはないでしょうが、こういう時に占いは役に立ちます。下記記事にもありますように、ぜひヴェルニで相談してみてはいかがでしょうか。

loveuranai.hatenablog.com

 

占いで人生のヒントを探す

ただ、それだけではどうしても心が落ち着かない、どうしたらいいかわからないという場合もあるでしょう。そのような時にオススメしたいのが「占い」です。自分で考えたけどあと一歩どうにも前に進めない、そんな時に占いにはその一歩を後押ししてくれる力があると思うのです。

自分はどのような星に生まれているのか、どのような強みや弱みがあるのか、占い的には妊娠や出産はいつ頃になりそうなのか、こういったことを、占いなら明らかにすることができます。そうすることで、より結婚に対して前向きに取り組むことができるようにもなるはずです。妊娠・出産に悩んでどうすれば良いかわからないという時は、ぜひ一度占いを頼ってみてはいかがでしょうか。

ヴェルニ・里村天胡先生

今回紹介する「里村天胡(さとむらてんこ)先生」は、ご自身も結婚・出産・子育てを経て、そこから占い師としての活動を始められた方です。

f:id:marrige130110:20160831110151j:plain

ですから、同じ女性としてこういったことに悩んでいる女性のことを非常によくわかってらっしゃいます。四柱推命や紫微斗数によって、その人の運命や資質を占ってくださいます。

対面でも電話でも鑑定してもらえる

鑑定については、名古屋ほしよみ堂という対面の占いの館と、ヴェルニと呼ばれる電話占いのサイトで鑑定を予約を受け付けています。ヴェルニについては、本ページの下部にあるリンクより公式サイトをご覧いただけます。名古屋近くにお住まいであれば直接お会いに行かれてもいいでしょうし、そうでなければ電話で気軽に鑑定を依頼することも可能です。

ちなみにですが、占いに慣れてない方にオススメなのは、電話占いのほうです。その場からお気軽に鑑定できますし、料金的にも対面よりも安くなります。さらにヴェルニの場合には下記のように割引のキャンペーンもあります。

電話占いヴェルニなら初回鑑定が1,000円引き

具体的には、無料の会員登録さえしておけば、なんと初回鑑定が「1,000円引き」で鑑定できて、さらに初めてのポイント購入が2倍になるという特典になります。これらを利用すれば、非常にお得な価格で里村天胡先生の鑑定をお試しすることができます。詳細については、下記より公式サイトをご覧いただけますので、まずは無料の会員登録だけでもしておくことがオススメです!

そのほか、おすすめの対面鑑定

もし、やっぱり直接会って話せる対面鑑定のほうがいいなということでしたら、下記のような対面鑑定も非常におすすめできます。里村先生以外にも、さまざまな方がいらっしゃいますので、ぜひ色々な視点からアドバイスをもらってみてはいかがでしょうか。

loveuranai.hatenablog.com

loveuranai.hatenablog.com

 

 

以上、30・40代からの出産についての現状と悩み、そして占い師の里村天胡先生の紹介でした。お読みいただきまして、ありがとうございました。