占いジプシー体験談

当たる電話占いを求めて東奔西走。使った額は約100万円。過去の記憶も引っ張り出しながら書いています。

開運方法なら咲良沙(さらさ)先生

f:id:marrige130110:20160712150032j:plain

「開運のヒントを得ることができる」

誰もが今日はついてないなとか、今年はちょっとイマイチなことが続いているかもと思われることもあるかと思います。そういう時はもちろんたまたまの場合もありますが、運の良しあしの問題が影響していることもあるようです。

たとえば、日本でいうと厄年というのは有名でしょう。みんながみんなではないですが、少なくない人が神社やお寺で厄除け・厄払いを体験したことがあるのではないでしょうか?本記事ではどうやって開運をするのか、その方法を考えていきます。

~目次~

 

厄年とは?

運がよくなくて気を付けたほうがいいという考えの代表的なものとしては、厄年と言われる考え方があります。そもそもこの厄年というものは、古代中国の時代から似たような風習があり、それが日本にわたって形を変えたものではないかと言われているそうです。そういう観点を元にするとこの厄年の起源としては、仏教や神道ではなく、中国の陰陽道になるということです。

日本においてこの厄年という考え方が見られるようになったのは平安時代頃の話のようです。それが江戸時代頃になると一般の人にも広まったそうです。現代においては、印象的にはわりと多くの人が厄年の前後になると気をつけるようにしているように見えます。後述する厄除けや厄落としをする人もよくいます。

厄払いと厄除けの違い

さて、この厄年を避ける、和らげるために多くの人が厄払い、または厄除けを行っています。あまり意識をしたことはないかもしれませんが、これ実は違う儀式なのです。簡単に言えば、お寺で行うものを厄除け、神社で行うものを厄払いと言います。

なぜこのように別れたかは諸説あるようですが、はるか昔に日本において、神道と仏教崇拝の両者が自然とそれぞれが普及したことによって、こうした行事についても自然とそれぞれで行うようになったということだそうです。ですから、ご自身に信仰があればそちらに行けばいいですし、ないのであればどちらでもよいというのが実際のところのようです。

 

ちょっと不調だなと思った時

さて、そんな厄年といった大きな話ではないけれど、どうにも最近いまいちだなと思う人もいるかもしれません。こうしたことの原因は実は自分の体調だったり、気分、またそれによる疲れということが少なくありません。要はしっかり食事をしてしっかり運動をしてしっかり練れば解消されてしまう類のものです。

もしくは何かしらストレスを与える要因になっているものがあるのかもしれません。たとえば受験勉強がうまく捗っていないとか、仕事で少々悩みがあるとか、そういった身の回りでの悩みがあると、どうしたって考え方は暗くもなってしまうものです。こうした場合にも、できるのであれば悩みの原因を解消するのが一番でしょう。

電話占いでアドバイスをもらおう

ただ、ストレス原因を解消しようにも、これって1人だとなかなか大変です。そもそもなんで気分が落ちているのかを1人で考えても、どうにも良い回答が出てこない場合だってあります。こうした時に役立つのが電話占いです。電話占いは名称通り自宅で簡単に電話でできる占い方法です。

自分1人で悩んでいてもわからないことに対して、何かしらアドバイスが欲しい、そういう時に非常に役立つのです。中でも今回はルナルナやmusic.jpを運営する株式会社エムティーアイのウラナというサイトの咲良沙(さらさ)先生をオススメします。

f:id:marrige130110:20160712150128p:plain

お顔はわかりませんが、恰好がいかにも占い師さんって感じですよね!ウラナというサイトは上記のように大手で有名ですから聞いたことがある方もいるかもしれません。先生の画像にもあるように「初回は10分無料、さらに1,000円分のポイントプレゼント」ととてもお手軽に利用できるサービスです。詳細については公式サイトをチェックしてみてください。

 

咲良沙(さらさ)先生の鑑定の魅力

先生の鑑定のいいところは、その占術、そして相談内容の多様さです。本当にさまざまな方法を使って鑑定してくれるので、何かしら自分にびびっとくるものが見つかるのではないかと思いますたとえば、西洋占星術数秘術タロット・オラクルカード・宿曜占星術などの一般的な占術はもちろん、メディカルハーブ、アロマやジェムストーン、さらにはパワーストーン、エッセンシャルオイル、メディカルハーブの選定アドバイスなどもしてくださいます。

先生の言葉にはいつも元気づけられる

さらに個人的にすごく響いたのは、先生の「運命はその人の努力次第で必ず変えることができる」というものです。私たちは大人になると、誰もがいつの間にか、自分はイチローや本田圭介のようなスーパースターにも、そこまでいかなくともいわゆるすごい人にはなれないと思ってしまいます。

でも、どんな業界にだって遅咲きで活躍している人はたくさんいます。目標に対して精いっぱいに努力すれば、そうした高い目標にたどり着くことは決して不可能ではないはずです。そんな風に励ましてもらえるところが、すごくいいなと思うのです。元気づけられて、頑張ろうと思わされます。

鑑定は先生の所属されているヴェルニから

そんな先生に鑑定してもらおうと思ったら、電話占いのウラナから申し込みをする必要があります。無料の会員登録をすると、初回鑑定が1,000円分オフで、さらに10分間無料の特典もついてきます。お得ですからぜひ一度お試しになってみてください。

 

 

以上、厄年という考え方について、そしていかに海運するのか、咲良沙先生の鑑定はどんなものかについて紹介しました。お読みいただきありがとうございました。