読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占いジプシー体験談

当たる電話占いを求めて東奔西走。使った額は約100万円。過去の記憶も引っ張り出しながら書いています。

電話で話せる、オススメの愚痴聞きサービスの選び方

f:id:marrige130110:20160622150029j:plain

今回は「愚痴を言いたいって時に役立つ」サービスを紹介します。

 

愚痴を言いたいときは言ってしまうほうがいい

誰だって愚痴を言いたくなる時はると思います。仕事で小さなミスをしてしまった、恋愛でどうにもうまくいかない、仲良しの友人と些細なことで喧嘩してしまった、そんな時って自分が反省していたとしても、誰かに話を聞いてほしいと思うのが自然なことでしょう。

WEBサービスなら気軽にいつでも相談できるのがメリット

そんな時に気軽に友人や家族に相談できればいいのですが、仕事の都合や、愚痴の内容なんかでは相談できないとか、相談しづらいといった場合もあるかもしれません。そこで役立つのが「愚痴を聞いてくれるWEBサービス」です。

 詳しくは後述しますが、当サイトではそのための1つの方法として電話占いを紹介しています。下記の電話占いヴェルニなら登録無料で、「初回鑑定1,000円オフ」とお得ですから、ぜひ一度お試しになってみてください。

アノ人の本音が判る
驚異の占いサイト

 

愚痴聞きサービスって何?

愚痴を聞いてくれるサービスって、使ったことがない人からすれば、そんなのあるのか?という感じかと思います。実はあるんです、そんなサービス。しかもたくさんです。

愚痴を聞いてくれる様々な種類のサービスがある

愚痴を聞くこと専門というサービスもあれば、サービスの一環として愚痴を聞きますよというもなど様々ですが、とにかくWEB上に愚痴を聞いてもらえるサービスというのはいろいろあるのです。

いろいろ見てみた感じ、「大きく3つ」ぐらいに分類できそうかなと感じました。ざっと下記で紹介していきます。

1. カウンセリング型

最初に目につくのは、真面目なというと変な言い方かもしれませんが、「経験のある方が悩みを抱える人の話を聞いています」といった形のサービスです。経験があるというのはさまざまですが、カウンセリングについての知識や資格を持っている場合もあれば、育児経験を活かしてママさんにアドバイスというような場合もあります。

カウンセリング型の代表的なサービス

相談する側も単に話を聞いてほしいだけではなくて、解決の糸口を探している、そのためのヒントを教えてほしい方が多いように思います。こういったサービスだと、たとえば下記のようなサービスがあります。

  • マザーほっとハート
  • HeartCall119(ハートコール119)
  • カウンセリング(874-service.com)
  • 心オアシス
  • エンジェル・ハート

また、当サイトではこうしたカウンセリング、またカウンセリングに近しい占いをしてくれる占い師さんとして、下記の樹紀(ジュノ)先生をオススメしています。ぜひ相談をされてみてください。

loveuranai.hatenablog.com

2. おしゃべり型

次はもうちょっと「ライトな印象のあるサービス」です。カウンセリング型との違いは厳密ではありませんが、サイトの雰囲気がライトだったり、話し相手の方に心理学等の有資格者が少なそうという印象のあるサービスというイメージです。なかにはプロのカウンセラーもいるよなんて場合もあるかもしれませんが、多少ざっくりした印象で選んだことはご了承ください。

専門的なアドバイスよりも、楽しく会話をすることを重視

相談内容についてですが、こちらも悩みを解決したいという場合もあるでしょうが、それ以上にただただ悩みを聞いてほしい、溜まった思いをぶちまけたい、そんな風に考えている方のほうが向いているかなと思います。

もらえるアドバイスは専門的なこともあれば、そうじゃないこともあるでしょう。また、単に世間話をしたり、思いきり笑ったり、問題を解決するというよりも、ストレス発散に話したいという方に特にオススメしたいところです。たとえば、下記のようなサービスがあります。

  • ロバミミ
  • お話茶屋
  • ほっこりさん
  • ココナラ
  • 聞きうさぎ
  • ぐちカフェ

なお、こういったおしゃべり、楽しい会話ができる占い師さんとして、当サイトでは電話ヴェルニの雅薫(みやびかおる)先生をオススメします。とにかく誰かと話したい!そんな時にはぜひ相談してみてください。

loveuranai.hatenablog.com

3. 電話占い型

そして3つ目のタイプが「電話占い型」です。これはもう名称の通り、占いをしてもらうという形になります。電話占いとは名前の通り、電話で占いをしてもらうサービスで、自宅から気軽に相談できるところと、本場の占いと比べると多少なりとも安い金額でできることがウリです。

話すだけでは解決しない問題についての相談が多い

相談内容はさまざまですが、1人きりだとなかなか解決できない悩みや、論理的なアプローチだとどうにも決心できないといったような悩み、こういった場合に活用される方が多いようです。また、何かに対して一歩を踏み出せないので、背中を押してほしいと言った場合もあるようです。

占いだからこその役立つアドバイスがもらえる

そうした占いという独自のアプローチでアドバイスをもらえる点、また占い師という多くの人の悩みを解決する専門家からアドバイスをもらえるという点から、上の2つの形式とはまた違った形で話を聞いてもらうことができるかと思います。

もちろん、愚痴聞きのような形で話し相手になってもらうのも1つですが、それ以上にその専門的な視点から助言をもらうといった使い方のほうが、個人的にはオススメかなと思います。人気のあるサービスとしては下記があります。

また、これら以外にもさまざまな電話占いサービスを紹介しています。下記記事にも詳しいので、ぜひ併せてご覧になってみてください。

loveuranai.hatenablog.com

以上、ざっくりですが、愚痴聞きサービスでよく見られる3つの形式でした。

 

どのサービスに相談すべきか?

さて、では実際に愚痴りたいと思った時に「どのサービスを使えばよい」でしょうか?上述してきたように、相談内容と自分の気持ち、それからサービス内容それらを比較して考えてみるのがよいでしょう。個人的にオススメしたいのは、上記にも記載したココナラというサービスです。

ココナラは1分100円とリーズナブルな料金でお得

オススメの理由としてはまずはライトな愚痴聞きと電話占い、その両方がサイト内にある点です。ご自身の状況や気分によって最適なサービスを選んでください。また、料金の安さというのもポイントです。

他の電話占いサイトだとおおよそ1分あたり200円~が相場ですが、ココナラではなんと「その半額100円(税抜)」となっています。これなら気軽にお試ししやすいはずです。そういった理由からココナラをオススメします。

 

 

以上、愚痴聞きサービスの分類と、オススメのサービスの紹介でした。
お読みいただきありがとうございました。