読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占いジプシー体験談

当たる電話占いを求めて東奔西走。使った額は約100万円。過去の記憶も引っ張り出しながら書いています。

夫以外の男性を好きになってしまったら

恋愛相談

f:id:marrige130110:20160609132846j:plain

「占いで自分に正直になるべきなのかどうかを調べる」

最近、急に芸能界での不倫騒動を多く目にする必要になりました。誰もが知っていたタレントさん、お笑い芸人、議員さんなどなど、著名な方々が次々とバッシングの対象になっています。これについては、それぞれでさまざまなことを感じられたのではないかと思います。

本記事では、誰にだってある不倫の誘惑、これにどう向き合うのかを考えていきます

詳しくは後述しますが、本記事ではそのための方法の1つとして「占い」を提案しています。

下記のヴェルニは無料の会員登録をしておくと、「初回鑑定が1,000円オフ」とお得です。ぜひ一度お気軽に相談をされてみてください。

アノ人の本音が判る
驚異の占いサイト

 

日本で増える夫婦の離婚

不倫なんて遠い話と思う方もいるかもしれませんが、日本においては「年間で約22万件の離婚」があります。そうなると、1か月で約2万件、1日あたり約6、700件もの夫婦が離婚しているということです。そして、そのうち少なくない割合が夫婦どちらかの不倫を理由とした離婚のようです。そうかんがえると、不倫や浮気というのは、私たち一般人にとっても決して遠くはない話だと感じられるのではないでしょうか。

昔に比べて離婚は増え、今や3組に1人が離婚している

ちなみに、年間での離婚件数は1975年に約12万件、2002年に約30万件まで増えますが、近年は約20万件前後で推移している様子です。年間の婚姻数が約60万件となりますので、この数字を見て「3組に1組の夫婦が離婚」しているとよく言われます。

この日本の離婚問題と、どのように対応すべきかについては下記記事にも詳しいので、よかったら併せてご覧になってみてください。

loveuranai.hatenablog.com

 

ときめいてしまった不倫のリスク

さて、まずは夫以外の男性を好きになって、万が一その心に従って不倫をしてしまった場合です。いったい「どのような問題が出てくる」と考えられるでしょうか?

1. 周りからの信頼を失う

まずは、「不倫に走ることのリスク」を考えましょう。冒頭の芸能人の方々のようにメディアでバッシングされるということはありませんが、友人や知人、家族からは決していい目では見られないでしょう。それどころか、人によってはかなり怒られる、説得される、呆れられるといった状況になると思われます。

社会は不倫には決して寛容ではない

メディアやインターネットでの反応を見ても、もはや不倫に寛容な人というのはあまり見当たらない気がします。そういった点から信用を失ってしまうというのが第一のリスクでしょう。

2. 経済的に困窮する可能性がある

また、当然「金銭面でのリスク」があります。不倫によって離婚に至ったという場合には、一般的に約100~300万円程度の慰謝料となることがほとんどです。さらに、専業主婦だったりすると、経済的なリスクは非常に高いと言えるでしょう。

女性の再就職は簡単ではない

お子様がいれば正社員雇用というのも難しいでしょうし、そうなると一気に経済的に窮地に立たされてしまう方が少なくありません。児童手当、児童扶養手当、児童育成手当など、国の支援制度の利用は必須だと言えるでしょう。

子どもがいる場合に悪影響の可能性

さらにもっとも懸念すべきと言ってもいいのが、「お子様に与える影響」でしょう。不倫関係がばれてしまった時に子どもにどのような印象を与えるかは非常に懸念があります。悲しい辛い、ムカつく、さまざまな思いがあるでしょうが、少なくとも好影響を与えることはないように思います。

家庭環境が悪化してしまう可能性が高い

さらに、不倫が理由で離婚に至った時の影響もあるでしょう。もちろん、片親になったからといってそれが悪影響になるかというのはわかりません。ただ、どちらかに引き取られることで「家庭環境が大きく変わる」ことは確かです

大げさにいえば、人生に大きく影響を与えるキッカケにもなってしまうわけです。この点は大いに考えなけれならないことだと言えるでしょう。

プラトニックな関係性の恋愛

そう考えると、一昔前の「韓流ブーム」で奥様方がイケメンに狂喜乱舞していたのも、これは1つの不倫をしないための知恵なのかもしれません。

また、最近ではプラトニックな関係での婚外恋愛(不倫?) というのもニーズがあるようです。下記記事に詳しいので、併せてご覧になってみてください。

loveuranai.hatenablog.com

 

以上、大まかにですが、「不倫のリスク」について考えてみました

こういった様々な問題点があるということは、重々考えておくべきだと思います。

 

恋心は止められない?

しかしながら、恋愛感情というものが、時に「理性だけでは止められない」ものだというのもまた事実なのかもしれません。

つい先日明らかになった、元ファンキーモンキーベイビーズのファンキー加藤さんですが、某お笑い芸人さんの奥さまと不倫をするダブル不倫の状態だったということのようです。しかも、不倫相手のその女性とのあいだにお子様も生まれるとのこと。

明らかに悪いことなのに、そんな自分を止められない強い衝動

はた目で見ればどう考えてもよくない状態で、社会的にも批判を浴びることは明白だろう状況でありながらも、自分の行動を止められなかったわけです。

不倫自体を批判することもできるとは思いますが、それよりもこれだけ連続して芸能人が不倫をしてしまった、その自分では抑えられない恋心という感情について私たちは考えたほうがよいのではないでしょうか

 

自分の気持ちを見つめ直すことが大切

そうした時に大切なのが自分と相手の気持ちを見つめることです。上記のファンキー加藤さんや多くの芸能人の方を見てもわかるように、そして昔から言われている通り、恋は人を盲目にしてしまうのでしょう。

そんな時こそ落ち着いて、自分自身と対話をすることが必要です。そして、上記のような不倫のリスクとも向き合う必要があると考えます。

占いなら客観的に自分を見られるようになる

そのためのツールとしてオススメをしたいのが、「占い」です。自分で自分の心と向き合えと言われても簡単にはできませんが、占い師さんからの客観的なアドバイスがあることで、丁寧に考えることができるのです。

ヴェルニなら1,000円オフで体験可能

オススメなのは、電話占いのヴェルニです。電話占いは名前の通り、電話で鑑定してもらえる占いのことで、その価格的、手間的なお手軽さが魅力です。ヴェルニは約11年続く老舗のサイトで、約270名もの鑑定士さんがいるのが魅力です。

このサイトは、無料の会員登録さえすれば、「最初の鑑定が1,000円オフ」、さらに「最初のポイント購入が2倍」になるという、非常にお得なキャンペーンが適用されます。ぜひ一度お気軽に相談をされてみてください。きっと新しい発見がたくさんあるはずです。

アノ人の本音が判る
驚異の占いサイト

なお、ヴェルニで恋愛関係の相談をする際には、下記の眞珠先生が非常におすすめです。ぜひ相談をされてみてください。

loveuranai.hatenablog.com

 

 

以上、お読みいただきありがとうございました。