占いジプシー体験談

当たる電話占いを求めて東奔西走。使った額は約100万円。過去の記憶も引っ張り出しながら書いています。

四柱推命の普通格局・建禄格(けんろくかく)について

f:id:marrige130110:20160316115714j:plain

「建禄格は負けず嫌いな頑張り屋さんタイプ」

こんにちは~、今回から四柱推命の格局についての記事を書いていこうと思います。その他の格局も紹介していますのであわせてどうぞ。

  1. 従殺格(じゅうさつかく)
  2. 正官格
  3. 偏印格
  4. 正財格
  5. 従強格
  6. 偏財格
  7. 従勢格
  8. 傷官格
  9. 食神格
  10. 月刃格(げつじんかく)

 

四柱推命の格局を紹介してみようと思った理由

f:id:marrige130110:20170201164611j:plain

さてまず最初に、ブログで格局を紹介しようと思った理由を紹介します。わたしはもともと「霊感・霊視」系の電話占いが好きだったんですが、それだけでは問題を解決できないことがあったというのが大きな理由です。

自分の性格を変えたかった

霊感占いですと「その時どうすべきか」という答えは出ますけど、しばらくすると同じような問題にぶつかることが多かったんです。

こういったことがあったから、もっと自分の「根本的な性格を改善したい」と思ったということです

四柱推命なら本質的な性格や運勢がわかる

その時、目にしたのが四柱推命の格局という考え方でした。四柱推命は命という字がある通り、「自分の宿命」について深く知ることができます。

格局のアドバイスに従ったら、徐々に変われた

格局を見てみると本当に当たっているポイントが多くて、それにあわせて自分を見なおしてみたら、ちょっとずつですけど上手くいくことが多くなってきました

こうした経緯があったので、格局を紹介してみようと思ったのです。

よかったら、まずは自分の格局を調べてみることがオススメ

ですから、もし性格などで悩みがあれば、ぜひご自身の格局を調べてみることをオススメします。そのほうがずっと自分について深く考えられるからです

ヴェルニなら1,000円無料でお得

ヴェルニという電話占いサイトだと、初回鑑定は「1,000円無料」ととてもお得です。さらに、ヴェルニは創業11年の業界大手ですからセキュリティ面がしっかりしていて、初めての方にもわかりやすく使い方を教えてくれます。3分足らずですぐに無料登録できますので、まずは登録だけしてコンテンツを眺めるだけでもオススメです。

アノ人の本音が判る
驚異の占いサイト

 

前置きが長くなってしまいましたが、それでは建禄格の紹介をしていきます

 

建禄格ってこんな人

f:id:marrige130110:20170104165351p:plain

一言でいうと「がんばり屋さん」が多いです。周りから見ると、なんであんたそんな頑張れるの~!?って感じで。気づいたらその分野のフロンティアを開拓しちゃうくらいの推進力の人もたまにいたりします。それが建禄格さんです。

基本的な性格について

上記からわかるように、「負けん気の強いタイプ」も多いです。心の中では常に炎をメラメラと燃やしているタイプ。いつか成り上がっちゃるぞ、圧倒的な結果を出しちゃるぞって思っているようなタイプですね。

悪く言うと人と自分を比べやすいタイプです。外には出さなくとも心のうちは嫉妬の炎みたいな。それが行動に結びつけばいいのですが、そうでないと自分を卑下しすぎてしまうので注意が必要です。

素直さは魅力だが、人の気持ちに鈍感なところは気をつけるべき

また、「まっすぐな性格」が特徴です。策をめぐらせるというよりも、言いたいことはきちんと言うポリシーの方が多いようです。真面目で直情的、少年ジャンプに出てくる主人公みたいなイメージの人も多いかもしれません。

ですから、素直で表裏がないというメリットがありますが、他人の気持ちを理解しづらく、傷つけてしまったり、生意気だと思われてしまうこともある性格です

恋愛面について

f:id:marrige130110:20170110134923g:plain

以上のようなまっすぐさが魅力ですから、「好きな人には好きとアプローチするタイプ」です。気になるとか、気に入ったとかがあれば、すぐに告白もできます。ですから、全体的に恋が多い印象の人だと言えるでしょう。

ただ、負けん気の強さ、まっすぐな性格は、プライドの高さにもつながっています。ちょっとしたことで別れにつながってしまうのも、建禄格の方の恋愛の特徴だと言えるでしょう。

人の気持ちを思いやることで、人から信頼されるようになる

上記のように、建禄格の方は素直でがんばり屋な方が多いと言えるでしょう。

ただ、そのまっすぐさゆえに時に傲慢になったり、横暴になったりという側面もあるようです。その豪胆さが魅力とも考えられますが、繊細な気持ち、「相手を思いやる気持ちを持てれば、さらに多くの人望を集める存在になれる」ように思います。優しさこそが、鬼に金棒の要素です。

逆境への立ち向かい方が大切

ただし、建禄格の人は無敵というわけではありません。運が来ているときはそのままぐんぐん上昇していきますが、一度落ち込むと立ち直りづらいという弱点もあります。

仕事ができるタイプだが、天狗にならないように注意

その原因のひとつが自分への「過度な自信」です。ずっとリーダーとして引っ張ってきた人間ですから、なかなか自分の弱さや弱点を見直すことができないのです。逆境に陥った時に、「心から反省することができるかどうか」というのが、建禄格の方の飛躍にとっては重要な要素です。

 

仕事について

そんな建禄格の方、向いている仕事は「起業家」です。いや、起業家でなくてもいいんですが、自分でリーダーシップを持って動いていく立場がとても適していると言えます。建禄格の方は概して、意思が強く、己のやりたいことを実行できるタイプです。

それでいて、上述のように周りを引っ張れる豪胆な性格も持ち合わせています(時にそれがうまくいかないこともありますが)。ですから、自分が中心になれる仕事、特にイメージとしては起業家がぴったりです。

自分の意志で進む仕事が向いている

また、いわゆる「自営業の仕事」の方も多いようです。個人として名前が出るということが、建禄格の人にとってはモチベーションにもなります。ですから、コーチングやカウンセリングといったところ、また開業医や整体師といった仕事、さらには各種プロスポーツで活躍する人にも建禄格の人は多いようです。

そんなわけなので、建禄格の人はお金に恵まれている人が多いです。一代で財をなすようなタイプの人で、お金への嗅覚にも優れています。ただし、人生と同じくで好調な時はいいのですが、不調になると一気にお金がなくなったりもします。ですから、自身の性質を理解して、なるべく堅実に貯蓄・投資するといった行動を行うようにするといいでしょう。

以上、建禄格の方の性格や仕事についてでした

 

帰禄格(きろくかく)について

なお、建禄格と似ている格局に「帰禄格」というものがあります。こちらも四柱命式の生時に十二運の建禄が出る格式を意味します。

こうしたことについてもっと詳しいことを知りたいとか、自身がどの格局なのか、またそれをもとにどうやってよりよく生きていけばよいかなどは、ぜひ冒頭で紹介したヴェルニで相談をしてみてください。

占い師さんに聞くことでさまざまなことがわかります。当サイトで紹介している、緋鞠先生は四柱推命のプロフェッショナルです。詳細はヴェルニの公式サイトでどうぞ。

アノ人の本音が判る

驚異の占いサイト

ちなみにですが、ヴェルニには他にも「50人を超える四柱推命を扱える先生」がいますので、ぜひお好みの先生をさがしてみてください。無料の新規登録をすると、「1000円オフやポイント購入2倍」といった特典もあるので、非常にオススメですよ

 

 

以上、お読みいただきありがとうございました。