読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占いジプシー体験談

当たる電話占いを求めて東奔西走。使った額は約100万円。過去の記憶も引っ張り出しながら書いています。

オーラ占いなら電話占いヴェルニでJIU(ジウ)先生

「自分のオーラを深く理解することができる」 最近流行りのオーラ占い。最近いろいろなところでそのキーワードを聞いたという人も多いんじゃないかと思います。 ただ、一口にオーラ占いといっても、占星術的な流れを汲んだものか、スピリチュアル的なものか…

ヴェルニ・香海(このみ)先生に相談して悩み解決!

「ヒーリングで話してるだけで癒される」 こんにちはー!今日は占いサイトヴェルニに所属している香海(このみ)先生を紹介します。 ヴェルニではかなり人気のある先生の1人ですから、知っている人もいるかもしれません。何がそんなにいいの?という人は下記…

魔法のランプ・瑠璃(るり)先生

「数秘術のプロフェッショナル」 今回紹介するのは魔法のランプという電話占いサイトに所属する瑠璃先生です。占い歴は20年と非常に経験豊富な方です。 パッと見の印象だと優しそう、良い人そうって感じです。実際、先生は本当にまごころを込めて鑑定をして…

大アルカナとは?

今回はタロットカードの要素であるアルカナについて紹介します。 ~目次~ カードの名前とそれぞれの意味 種類と数字のテーマについて 最初はオーソドックスなルールでの利用がオススメ ヴェルニ・矢上(やがみ)ともか先生 ヴェルニならお手軽価格でお試し…

カバラ数秘術なら美音(みおん)先生

今回紹介する先生は、電話占いウラナの美音(みおん)先生です。 すんごい飾りを頭にジャラジャラつけてらっしゃいますが、占いの実力は本物なのでご安心ください。ウラナではその実力と人柄の良さから、いま非常に注目を集めています。下記では美音(みおん…

ウラナ殿堂入りの巳巳(みみ)先生

「ウラナでトップクラスの鑑定を体験できる」 今回紹介するのは電話占いサイトウラナの殿堂入り鑑定士である巳巳(みみ)先生です。とてもお綺麗な先生です。 鑑定の点数的にはもう100点満点って感じです!詳細は下記で書いていきますので、鑑定してもらいた…

開運方法なら咲良沙(さらさ)先生

「開運のヒントを得ることができる」 誰もが今日はついてないなとか、今年はちょっとイマイチなことが続いているかもと思われることもあるかと思います。そういう時はもちろんたまたまの場合もありますが、運の良しあしの問題が影響していることもあるようで…

泣きそうな時は電話占いに相談しよう

「泣きそうな時は一人で我慢しないほうがいい」 誰も泣きそうになることはあると思います。理由はさまざまだと思いますが、辛い時、悲しい時、涙が出てしまうのは自然なことです。 時間が経てば、悲しさは薄れることもある こうした時、「1人でやり過ごす」…

人相占いならあすか麻帆先生

「あなたのお顔から運命がわかる」 「人相占い」というものがあります。その名の通り、その人の顔立ちをもとに、どんな資質や運勢を持っているのかを占う方法です。人間30歳にもなると、顔立ちに生き様が出るなんていいますが、確かにその人の顔の雰囲気から…

前世占いを相談するならヴェルニ・優瓜(ゆうり)先生

「前世から運命を知ることができる」 こんにちは!本日紹介する鑑定士さんは、ヴェルニの瀬戸早妃こと、優瓜(ゆうり)先生です! ヴェルニの瀬戸早妃ってのは冗談です。。お写真見ると、とっても美人さんで似ているかなーと思ったので言ってみました。どう…

守護霊対話で電話占いをするなら琳鈴(りんれい)先生

今回ご紹介するのは琳鈴先生。 ヴェルニに所属して7年、鑑定歴自体は14年とベテランの先生です。先生は「守護霊対話」の名手。ご存知の方もいるかもしれませんが、まずは守護霊対話とは何かについてご紹介します。 ~目次~ 守護霊対話とは 琳鈴先生がオスス…

夢占いで診断するならヴェルニ百合杏(ゆりあん)先生

「夢の疑問をすっきりと解決できる」 今日紹介するのは百合杏先生です。他の方が顔アップのプロフィールが多い中、先生は手を合わせたお写真です。衣装の感じもあってか、いかにも占いやりますって雰囲気があります(笑) でも、先生はホントに良い先生です…

ヴェルニ・Maki(まき)先生80点

「話すと自然と元気をもらえる」 今日紹介するのはMaki先生です。 Berryz工房の嗣永桃子(つぐながももこ)さんことももちにとても似ている先生です。すごく可愛らしい先生です。あくまで個人的な点数ですが、総合的に「80点」という点数です!!またリピし…

聖女リアナ先生85点

「ルノルマンカードを体験するならリアナ先生」 今日の紹介は聖女リアナ先生! 聖女って「ジャンヌダルク」か!と1人ちょっと突っ込んでしまったのですが、プロフィールを見ると先生はロシアの魔女の家系に生まれたとのこと。魔女なのに聖女!?という疑問は…